全方位非対称非球面設計

全方位非対称非球面設計とは

ファッション性とフィット感に優れ、ますます需要を伸ばすハイカーブメガネ。
そのレンズは、視線に対しレンズ光軸が大きく傾くことによる「プリズム誤差」「平均度数誤差」「非点収差」が生じ、目の疲れ・ユレ・ボヤケ・矯正過不足・両眼視での違和感の原因になっています。

これまでのハイカーブレンズ課題点
  • 課題1 両眼視での違和感 ボヤケ・補正過不足

    レンズ全体に生じる平均度数誤差・非点収差が原因

  • 課題2 目の疲れ ボヤケ・補正過不足

    レンズ中心部に生じる平均度数誤差・非点収差が原因

  • 課題3 目の疲れ 両眼視での違和感

    レンズ中心部に生じるプリズム誤差が原因

全方位非対称非球面設計による、課題点の解決


全方位非対称非球面設計対応レンズ

SEIKO 近視・遠視・乱視用レンズ ワイドテック
製品詳細へ