楽ケアコートBR

青色光(短波長)とは?

可視光線(波長域:380nm~780nm)の中で、波長の短い領域(380nm~500nm)を、青色光と呼んでいます。青色光は、液晶ディスプレイを使ったパソコンやテレビ、スマートフォンなどの電子機器やLED光源から多く発しており、日常的に眼に入っています。青色光はエネルギーが強く水晶体内等で散乱しやすい性質があるため、まぶしさやちらつきを感じる原因となります。

青色光イメージ 生活シーンの中の青色光 波長表

楽ケアコートBRならスッキリ見える

楽ケアコートBRは青色光をカットし、視界すっきり快適

青色光を約11%カット

楽ケアコートBR(RC-BR)は、セイコーの特殊コーティング技術により青色光を反射して約11%※1( 平均カット率では約30%※2)カットしています。

見え方のすっきり感向上

青色光をカットすることによりまぶしさやちらつきが軽減し、見易さがアップします。間接光の散乱によるグレア(白くモヤが掛かった状態)も低減させ、見え方のすっきり感が向上します。

分光透過率比較

ファンクションカラーとの組み合わせでより効果UP

青色光カット性能のついた「ファンクションカラー」に楽ケアコートBR(RC-BR)を使用すると、より高い青色光カットの効果を得られます。まぶしさの軽減だけでなく、様々な生活シーンでのコントラストをアップし、くっきり見えるようになります。セイコーがおすすめしたい、セイコーだけの組み合わせです。

楽ケアコートBR + Function Color

ご注意事項

  • 反射色は青色になります。
  • 処方度数(カーブ)やフレームデザインにより、照明等の強い光が入った時など、光源の反射光を感じる場合があります。
  • 見た目に黄味を感じたり、暗く感じる場合があります。
  • 背面から強い光が入った時など、裏面反射を感じる場合があります。
  • カラー付のご注文の場合、楽ケアコートBRを付ける事により、カラーサンプルと色が違って見える場合があります。(カラーサンプルに楽ケアコートBRを重ねた色に近くなります)

レンズコーティング性能比較

  • 「スーパーレジスタンスコートBR」「スーパーレジスタンスコート」「スーパーデュラブルコート」「楽ケアコートBR / クリアキープコートBR」「楽ケアコート / クリアキープコート」「フォグレスコート」「SAコート」を組み合わせた加工はできません。
  • 「スーパーレジスタンスコートBR」「スーパーレジスタンスコート」「スーパーデュラブルコート」は衝撃吸収機能付きです。(「ハイインパクト加工」「PRコート」とは異なります。)
名称 青色光
カット
ホコリ
に強い
キズ
に強い
汚れ
に強い
衝撃
に強い
くもり
に強い
スーパーレジスタンス
コートBR
-
スーパーレジスタンス
コート
- -
スーパーデュラブル
コート
- -
楽ケアコートBR /
クリアキープコートBR
- - option -
楽ケアコート /
クリアキープコート
- - - option -
フォグレスコート - - - - option

楽ケアコートBR対応製品

楽ケアコートBRは、屈折率1.60以上のレンズに加工が可能です。(全て特注受注となります。)
※「UJ2」はクリアキープコートBRとなります。