プレスリリース

レンズ裏面で反射する紫外線をカットする
セイコーの『UV プロテクトプラス』、誕生

セイコーオプティカルプロダクツ株式会社(代表取締役社長:田中 伸夫、本社:東京都中央区)は、
レンズ裏面で反射する紫外線をカットするUVカット機能コーティング『UV プロテクトプラス』を
2015年5月1日(金)より全国で一斉に発売し、受注を開始いたします。

 

一般のUVカット付レンズは、レンズ表面の反射と素材による吸収により、
紫外線が目や目の周りに届くことを防いでいます。
今回発売する『UV プロテクトプラス』は、レンズの裏面で反射する紫外線を約95%カットし、
更なる紫外線カット効果を発揮するコーティングです。
キズに強く、ホコリ・花粉も付きにくい耐久性強化コートの「スーパーレジスタンスコート」及び、
「スーパーレジスタンスコート」に青色光カット機能を加えた「スーパーレジスタンスコートBR」と併せて承ります。

 

一年の中で紫外線量が最も多い時期は夏(5月~9月)ですが、夏以外の季節でも人体は常に紫外線の影響を受けています。
通年の紫外線対策として、セイコーの『UV プロテクトプラス』をおすすめいたします。

 

 

 

【発売概要】
<名  称> スーパーレジスタンスコートBR UV プロテクトプラス
スーパーレジスタンスコート UV プロテクトプラス
<発 売 日> 2015年5月1日(金)
<特  長>  レンズの裏面で反射する紫外線を、約95%カット

 

【お問い合わせ先】

セイコーオプティカルプロダクツ株式会社

お客様相談室 TEL 03-5542-5050 まで