プレスリリース

快適な視界は、両面で進化する 『セイコー パシュートCV』が、クロスサーフェス設計®(両面制御設計)でさらにパワーアップ。『セイコー パシュートCV-X』誕生

セイコーオプティカルプロダクツ株式会社(代表取締役社長:田中 伸夫、本社:東京都中央区)は、
新遠近両用カスタムレンズ『セイコー パシュートCV-X』を、2014年6月5日(木)より全国で一斉に
発売し、受注を開始いたします。
『セイコー パシュートCV-X』は、『セイコー パシュートCV』を最新のクロスサーフェス設計®で
さらにパワーアップさせた新商品です。
ユレ・ユガミがさらに軽減され、「楽しい時間を演出する手放せないレンズ」となりました。

 

☆パシュート(PURSUIT)・・・「追求」の意 (英語)
☆CV(Comfortable Vision)・・・「自然な視界」の意 (英語)
☆Ⅹ・・・クロス(X)サーフェス/eXtraordinary、「並外れた」の意(英語)

 

 

【発売概要】
<名  称> セイコー パシュートCV-X 1.74/1.67/1.60

(略号:PCV‐X 174/167/160)

 

<発 売 日> 2014年6月5日(木)受注開始
<特長> ☆スマートサーフェスコントロール…ユレ・ユガミを抑え近用の見え方を改善
☆全度数最適設計…度数による光学性能のバラツキを解消
☆アドバンストアスフェリック設計…乱視によって発生するボヤケを軽減
☆カーブペアリングシステム…ペアレンズできれいな外観と光学性能を維持
☆度数別可変収差バランス…度数に合わせた収差バランス

 

 

≪詳細はこちら

 

 

 

【お問い合わせ先】

セイコーオプティカルプロダクツ株式会社

お客様相談室 TEL 03-5542-5050 まで