プレスリリース

シリーズ最高峰レンズ『セイコー スペリオールP1』4月より新発売。

セイコーオプティカルプロダクツ株式会社(代表取締役社長 熊谷輝一)は、新開発の“スペリオール・システム”を採用し、P1シリーズの最高峰となる遠近両用レンズ『セイコー スペリオールP1 1.74 / 1.67 / 1.60』を発売。『セイコー オーガテック SR1.67 / 1.60』、『セイコー ビジョンテック SR1.67トランジションズ』も同時に発売し、4月1日より全国で一斉に受注を開始します。

 

『スペリオールP1』は、セイコーが新たに開発した“スペリオール・システム”を採用した遠近両用レンズです。 “スペリオール・システム”とは、専用ツールを使い装用者と装用する「フレーム」に関する各種データから、最適な装用感が得られるようカスタマイズしたレンズを導き出し提供するシステムのこと。

 

「用途」・「近用作業距離」・「これまでお使いのレンズ」等は もとより、「フレームのカーブ」・「前傾角(1度ピッチ)」までも考慮し、お一人おひとりに最適なレンズを作り上げます。累進帯長は、9種類<10~18ミリ(1ミリピッチ)>、基本設計は3種類 <遠用すっきり、「視野・ユレ」バランス、近用ゆったり>、近用内寄せ量は51種類<0~5ミリ、0.1ミリピッチ>、コーティングは3種類<ハイパーアメニティコート、フォグレスコート、楽ケアコート>、屈折率は3種類<1.74、1.67、1.60>。極めて豊富なバリエーションの中から、最適な仕様で装用いただける究極のカスタムメイドレンズが完成しました。

 

さらに1.67と1.60の『オーガテックSR』と、1.67の『ビジョンテックSR』も同時に発売いたします。『スペリオールP1』の基本構造は、実績ある《ハイブリッド テクノロジー》を採用。また、販売店様に安心してご販売いただくため、販売店様と当社の間で当社出荷日より3ヶ月間の「見え方保証制度」を実施いたします。

 

セイコーオプティカルプロダクツは”CREATING THE BEST VISION” をスローガンに、
これからも世界の人々に、先進の技術でやさしさと快適な視生活を提供して参ります。

 

【発売概要】  
<商 品 名>

・セイコー スペリオールP1 1.74 / 1.67 / 1.60
(略号: SRP1 174 / 167 / 160)

 

・セイコー オーガテックSR 1.67 / 1.60
(略号:SOT SR 167 / 160)

 

・セイコー ビジョンテックSR 1.67トランジションズ
(略号:VT SR167)

<発 売 日> 2009年4月1日(水) 受注開始
<素  材> <1.74素材>
・屈折率 : n = 1.74
・アッベ : 33

・比 重: 1.47

<1.67素材>
・屈折率 : n = 1.67
・アッベ : 32
・比 重: 1.36

<1.60素材>
・屈折率 : n = 1.60
・アッベ : 42
・比 重: 1.30

<製作範囲> ・SRP1 174 / 167、SOT SR 167
球面度数範囲 : S-12.00 ~ +6.00D (いずれもS+C合算)
乱視度数範囲 : C± 0.25 ~ ± 5.00D

・SRP1 160、SOT SR 160
球面度数範囲 : S-10.00 ~ +6.00D (いずれもS+C合算)
乱視度数範囲 : C± 0.25 ~ ± 5.00D

・VT SR 167
球面度数範囲 : S-10.00 ~ +6.00D (いずれもS+C合算)
乱視度数範囲 : C± 0.25 ~ ± 4.00D

<加入度数> 0.50 ~ 4.00D (0.25Dステップ)

 

【この件を、記事として掲載いただく場合のお問合せ先】

セイコーオプティカルプロダクツ株式会社 マーケティング部 広報・宣伝G
TEL 03-5645-5090(家里・小玉)まで

 

【記事掲載時、消費者からの問い合わせ先】

セイコーオプティカルプロダクツ株式会社 お客様相談室TEL 03-5645-5050 まで